トップページ 新着情報 会社案内 企業理念 技術紹介 実績紹介 採用情報



TPM工法

専用機械による大径木移植は、人間生活と
自然の調和・共存を実現するための技術です。

樹齢何十年、何百年の大径木はその地域の人々の 暮らしに寄添いながら、景観の記憶を残し 生物多様性の保全にも大きく寄与しています。 伐採をせず、地域の資産である樹木を守りながらも 緑化プランの設計に自由な幅を生み出す。 弊社独自の大径木移植技術「TPM 工法」は本来みどりとともに あるべき人と地域をやさしい景観という絆で結びます。

TRANS PLANTING MACHINE工法
  • 樹形の保全・回復が容易
  • 作業時間が短縮
  • 高い活着率が確保できる
  • スケールメリットがある

TPM 工法の樹木移植は、多岐にわたる環境整備のニーズにお応えします。

大径木の移植が可能になり、様々な開発・造成シーンにおいて、今までは伐採と植樹で、長期間を費やした工法でしか実現し得なかった景観の創出が、短期間で可能になりました。

石勝エクステリアの新しいLandscapeの技術が、自然環境を壊さずに発展的・継続的に、お客様の独創的なクリエイションの一助となります。

  • 完成度の高い林間ゴルフコースの造成
  • 森閑な森に囲まれたクラブハウスの設計
  • ゲレンデの独創的景観造り
  • キャンパスの再開発
  • 自然公園近辺での開発と景観の調和
  • 大きな緑陰能力を持つ並木道の再生
  • 大規模土木構造物の景観設計に自由度を付加
  • 大規模開発時の緑のストック




① 根鉢周りの堀削


② 移植機の侵入。根鉢をしっかりとつかみます。


③ 運搬開始


④ あらかじめ堀削しておいた植穴におろし、傾きなどを調整

TPM工法施工事例
 

東急セブンハンドレッドクラブ(約2000本)


青山学院大学相模原キャンバス(約250本)


下丸子高規格堤防(73本)


グランドメゾン狛江(約60本)

石勝エクステリア
ご利用について個人情報の保護 | 
Copyright © 株式会社石勝エクステリア. All Rights Reserved. 
石勝エクステリア トップ 東急不動産ホールディングス 石勝グリーンメンテナンス 個人情報の保護 ご利用について お問合せ