立体型緑化工法

Bio Cube

省スペースで多面的な緑化を行う
「バイオキューブ」

人工的な建物に立体的なみどりの空間を創出することで
そこに季節の花や実などの彩りが添えられ、
訪れる生きものたちが都市生活に潤いを与えてくれます。
当社独自の立体型緑化工法である「バイオキューブ」は、
本来みどりとともにあるべき人と地域を優しい景観という絆で結びます。

立体型緑化工法

製品の特徴

多面的な緑化を実現
立体形状で複数面に植栽ができることから、平面植栽に比べて緑の面積を2~3倍に増やすことができます。
生物多様性に配慮した植栽が可能
連続した基盤により、根が自由に伸長できることから植物に負担をかけない自然な生育環境が実現します。それにより多様な植物による植栽が可能です。
バイオキューブの形状は自由
高さ、幅など場所に合わせて形状を自由に変えられます。上面に座面を取付けるとベンチとして利用することも可能です。
置くだけ、簡単
箱形なのでバルコニーやテラスなど植栽しにくい場所でも手軽に緑化できます。移動が可能で大きな工事が必要ありません。

製品の構造

製品の構成資材

  • 赤玉土

    赤玉土

  • 不織布

    不織布

  • 水苔

    水苔

  • 芯材(人口軽量土壌)

    芯材(人口軽量土壌)

  • もみ殻くん炭

    もみ殻くん炭

  • 撥水材(バーライト)

    撥水材(バーライト)

  • 樹脂メッシュシート

    樹脂メッシュシート

植栽事例

  • 中木(イロハモミジ)

    中木(イロハモミジ)

  • 低木(ヒュウガミズキ)

    低木(ヒュウガミズキ)

  • 地被(オタフクナンテン)

    地被(オタフクナンテン)

  • つる植物(ハツユキカズラ)

    つる植物(ハツユキカズラ)

  • 宿根草(ヤブラン)

    宿根草(ヤブラン)

  • シダ類(フイリイノモトソウ)

    シダ類(フイリイノモトソウ)

潅水(水やり)について

自動潅水装置により水やりを制御します。季節ごとに適した水量、適した時間に潅水します。
また、点滴型のドリップ管を使用することで植物に安定した水量の潅水が可能になります。

潅水(水やり)について

バイオキューブ施工事例

  • 集合住宅

    集合住宅

  • 集合住宅

    集合住宅

  • 商業施設

    商業施設

  • イベント装飾

    イベント装飾